【サクッと遊べるRUNゲーム】MARIO RUNをレビュー

皆さんこんにちは!

今日は隙間時間や、ちょっと空いた時間にぴったりのRUN GAME「MARIO RUN」を紹介します。

タイトル:MARIO RUN
ジャンル:アクション

 

MARIO RUNってどんなゲーム??

このゲームは任天堂からリリースされており、大人気の簡単操作ランゲームとなっております。

ゲームの特徴としては

  • スマホを縦のまま片手でプレー
  • 様々なコースがあり飽きない
  • 5分あれば十分プレーできる

と言った感じです!

マリオランは片手で操作するタイプのランゲームです。
コースを選択し、あとはタップだけの超シンプルなゲームとなっております。
シンプルな操作性にも関わらず、このゲームのアクション要素が詰まっているんです!
飛ぶ、スピン、壁蹴り、スター、滑るなどなど様々なアクションがあります。

主な遊び方として、

  • ワールドツアー
  • ピノキオラリー
  • リミックス10
  • 王国作り

と四種類の遊び方があります。

ワールドツアーでは草原、地下、戦艦、お化け屋敷、お城などなど全6ステージ24コースを楽しむことができます。

ピノキオラリーでは、友達や全世界のプレイヤーとコースでアクションの勝負をすることができます。コインを集める、クールなアクションを決めることで勝敗が決まります。

リミックス10では10種類のショートコースを一気に楽しむことができ完走後のボーナスステージでは王国作りのアイテムなどをゲットすることができます。

王国作りでは自分独自の王国をデザインすることができます。
アイテムは100種類以上でコインで購入したり、リミックス10で獲得したアイテムなどを王国に配置することができます。

ここに注目!MARIO RUNのおすすめポイント!!

ここでは私がMARIO RUNを実際にプレイして思ったおすすめなポイントについて紹介したいと思います。

やり込める要素が強い

プレイ当初、このゲーム一見やり込む要素が少ないように感じました、しかし、このゲームにはとてもやりこむ要素があることに気づきました。
それは、ただコースをクリアするだけではなく完全クリア、つまりコインを全部とってクリアする事や、各コースに限られた枚数しかない色違いのコインを全部集めてクリあるのはカナか難しくやりがいを感じました。

ただ完走するのはとても簡単なのですが、完全クリアとなると一気に難易度が増しプレイヤーのモチベーションを一気に上げてくれます!!

ここが残念、、MARIO RUNのイマイチなポイント

ここではMARIO RUNをプレイして思った残念なポイントについてご紹介したいと思います。

課金しなければ進めないコースも

こればっかりは仕方ないことなのですが、私は無課金派なのであえてこのポイントを紹介しました。

このゲームクオリティがめちゃくちゃ高く、アクション、ステージ、映像など全てにおいて楽しめる要素に溢れていました。

しかし、ワールドツアーの2−1〜6−4までが有料で、コースを購入しなければ進むことができません。。。

課金すること以外は進む道はありませんので少し残念に思いました、、

まとめ

今日はRARIO RUNを紹介しました。

スマホでできる任天堂のゲームとはどんなものかとプレイしてみましたが、私自身とても楽しめるゲームだと思いました!
いろいろな形のプレイスタイルがありますので、皆さんも楽しめること間違いなしだと思います!!
是非プレイしてみてください!!

タイトル:MARIO RUN
ジャンル:アクション